プラグイン「ELEMENTOR」をお薦めします。

2019年8月22日

WordPressの無料プラグイン「ELEMENTOR」を使ってみました。ELEMENTORとは、WordPressページでセクションと呼ばれる区画にドラッグ&ドロップで様々なアイコンを挿入することで、簡単にページ編集できるページ・ビルダー機能の一つです。

今回、ブログ+YouTubeでページを編集している「藤心 My Jukebox」の固定ページで YouTube 動画を一覧表示するページで ELEMENTORを使ってみました。

ELEMENTORを使う以前は、WordPressの段組用のショートコードをいちいち記述し、その段組内にYouTube動画の埋め込みコードを挿入していましたが、ELEMENTORを使うことで段組ではなくて3段のセクション内に動画挿入アイコンを埋め込むことで、より簡単にYouTubeの一覧表が出来ました。

下記の左側が、WordPressの有料テーマ賢威6.2でELEMENTORを使ったページです。
右側は、HAIK_nikで作成した同じ機能のYouTube一覧表ですが、現在ではサーバーのリダイレクト機能によって、左側のWordPressサイトが表示され元のHAIK_nikのページは見れません。

何れにしても、HAIKの編集とWordPressのELEMENTORの編集を比較したら、断然、ELEMENTORによる編集操作に軍配を挙げます。WordPress初心者には易しくて使い勝手が良くてHAIKを使っているような感覚になります。

WordPress 賢威6.2

HAIK_nik

がさつ者でお洒落なデザインは提供できませんが

自分で言うのも僭越ですが、WordPressスキルは確かな物を持っていると思います。その裏付けとなっているスキルがELEMENTORです。ELEMENTORは奥が深い技術で、まだまだ分からに事がありますが、一緒に勉強して行きませんか?