団体概要

2018年11月6日

藤心パソコン倶楽部はこんなサークルです

  • 藤心パソコン倶楽部は、柏市郊外の自然豊かな藤心(ふじごころ)に発足したサークルです。
  • メンバーの年齢層が40代から80代までのシニア世代で構成されています。
  • 中には既に可愛いお孫さんもいる爺ちゃん・婆ちゃんの集団です。
  • 歳は取っていますが、皆、向学心旺盛な人達の楽しいクラブです。

世の中IT時代と言われて久しいですが、一家に一台家電並みにパソコンが普及しつつあります。このような状況下で、今一番不本意な立場に置かれているのが団塊の世代と言われる中高年層の人達です。
パソコンを勉強したくても誰に教えを乞えば良いのか。息子や娘に聞くには気が引けるし、そうかと言って高い授業料を払ってパソコン教室に行くには勿体無いし。結局、自分だけが世の中から取り残されているのではと、毎日不安を抱きつつ悶々としているのではないでしょうか。
当クラブはそのような人達に「救いの手」を差し伸べ、パソコン活用の途を拡げて行ければと考え設立されました。自分たちでお互いに助け合い補い合って、パソコンの技術を習得し、果ては孫達から「うちの爺婆は凄い。パソコンが出来る」と脅威と尊敬の念で慕われるようになれば、このサークルが存在する意味とか価値とかがあると言えるのではないでしょうか。

パソコンを買ったは良いが・・・・

一人で悩んでいるあなた。心配いりません。あなたと同じように悩んでいる仲間があなたを待っています。

パソコンとかけて、大人の玩具(おもちゃ)と解く!

玩具(おもちゃ)とは言え、これほど厄介な代物はない。どうしてこうなるのと期待を裏切られ悩むこと度々だ。
一人で悩むより、みんなで一緒に悩むのも楽しいものだ。その玩具(おもちゃ)を囲んで、友達の輪を広げてみようよ。

いよいよ待望のWordPress塾が始まります

当クラブは、永年、ワードとかエクセルとかマイクロソフトのオフィス関連のツールを主体にPC教室を運営してきました。
ホームページに関しては、過去にQHM(Quick Homepage Maker)とか Jimdo とかの体験教室を開催したこともありました。
WordPressについては、筆者自信、過去に挫折した苦い経験がトラウマとなって、それ以上の進展がないまま過ごしていましたが、2年前のある出来事からWordPressをやらなければならない事態となり、悪戦苦闘の末、やっと人様にも教えることまで出来るようになりました。
その根底には、プラグインELEMENTORの存在なくして語れない物語があり、このELEMENTORを使ったWordPress塾の開催に至りました。

Posted by フジサキ