極意(56) HeartRails_Capture とは

HeartRails Capture は、Web ページや PDF ファイル、Office ファイルのサムネイル化を実現するサービスです。対象のページやファイルの見た目をそのまま縮小画像としてキャプチャーし、サムネイル画像のHTMLタグとして出力します。ソフトのインストール等は一切必要ないクラウドサービスの一つです。

サムネイル化したサンプル画像です

下記のサムネイルをクリックして拡大してご覧になって下さい。
拡大された画像は、実際に作成されているHPの某ページです。
元のこの画面に戻る場合は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻って下さい。

標準サイズ(200x150)の例

http://fujigopc.com/web819/index.php


大きいサイズ(400x300)の例

http://fujigopc.com/haik/index.php


小さいサイズ(120x90)の例

http://fujigopc.com/fujisaki/index.php


とても小さいサイズ(60x45)の例

http://fujigopc.com/skeleton/index.php


HeartRails_Capture のあるサイト

以下のサムネイルをクリックして、サムネイル変換ツール「HeartRails_Capture」のページを開いて下さい。HeartRails_Capture の操作手順については、以降の項を参照して下さい。

http://capture.heartrails.com/help/make_thumbnail


HeartRails_Capture の操作手順

&show(): The style ref(filename,pagename) is ambiguous and become obsolete. Please try ref(pagename/filename);
[check]操作手順

  1. サムネイル化したい対象サイトの URL を入力する(短縮URLをお薦めします)
  2. 「更新する」ボタンをクリックする
  3. その際、オプションとして出力サイズ等を選択する
  4. サムネイル化が成功すると下方にサムネイル画像が表示されます
  5. 貼り付け用タグを選択してコピーする
  6. サムネイルを貼り付けたい箇所でHTMLタグを挿入する
  7. 挿入されたHTMLタグに前記の貼り付け用タグを挿入する


余談ですが・・・・

上記の「HeartRails_Capture」を使用してもキャプチャー出来ないページもあります。
また、ページによってはキャプチャーするのに大変時間がかかる場合があります。
上記のケースは、「HeartRails_Capture」の問題ではなく、ほとんどがキャプチャーするページ側に問題があります。
余りにも情報量が多い場合での問題かも知れませんが、詳細は定かではありません。
そのようなケースでの筆者の対処法を紹介しておきます。

  1. 「HeartRails_Capture」を連続して使う場合は、「戻る」ボタンで一旦、初期画面に戻す
  2. サムネイルが不成功の場合は、ブラウザの再起動(リスタート)で解決する場合もあります
  3. どうしても「貼り付け用タグ」が取得できない場合、「サムネイル画像のURL」を利用してバナー用画像を作って、それにリンクを貼って対応しています


上記の関連記事はお役に立ちましたか?

  • 下記に投票して戴けると嬉しく思います。
    選択肢 投票
    役に立った 8  
    役に立たなかった 1  



    戻る

コメント入力欄