カテゴリ:HAIK

テンプレートの欠陥は「二句」にもあった!!

昨日のSimpleシリーズのHAIKテーマの「背景色と文字色」に、欠陥とも言える設計ミスがあったことをリークしました。それが原因で「販売中止」となったのか否か分かりませんが、少なくと「販売中止」の一因となっても可笑しくない出来事です。

実は、同じSimpleシリーズの「二句」のベースカラーの設定にも、同じような文字色との関連で重大な欠陥仕様があることを暴露してみます。

「二句」のベースカラーとは、ある色(例えば緑色)をベースカラーに設定すると、「そのベースカラーを背景色とし文字色を白色に設定するケース1」と、逆に、「白色を背景色とし文字色をベースカラーに設定するケース2」の2通りの設定ができる仕様が、二句のベースカラーの基本設定となります。

前記の最初のケース1でベースカラーを限りなく白色(例えば黄色など)に近い色に設定した場合を考えてみて下さい。実際にページを作ってみれば、すぐに可笑しいことに気がつく筈です。黄色の背景色にテキスト文字の白色が埋もれて観え難くなっている筈です。

ベースカラーを表の色とすると、テキスト文字色の白色は裏の色になるわけですが、その裏の色が変更できずに白色のままだから、そのような不具合が発生するのです。ベースカラーと裏の色(白色)は表裏一体、どちらも変更可能な仕様にすべきなのです。

この件は、「二句」以外の背景色と文字色の関係に似た設計上の欠陥と言えるもので、テーマ設計上での配慮の無さが暴露された事例と言える不具合です。
二句のベースカラーとは?