簡単な紹介ページ
ちょっと難しい応用ページ
フィルタ・ギャラリーとは、ElementorのEssentialアドオンの一つでフィルタを設定した画像ギャラリーです。即ち、フィルタ・ギャラリーに画像を登録する際、フィルタKeywordを設定して登録します。

そしてギャラリーを表示する時に、フィルタKeywordを指定することで、見たい画像のみを自動選別して表示することができます。
上記の左側は、任意のフィルタを選択して画像表示のアイコンを選択することで、オリジナル画像をポップアップして画像閲覧できる機能が主な機能です。
それに対して右側は、リンクボタンのアイコンをクリックして、その画像にリンクされているページが閲覧できる機能まで実装されています。これが左側の紹介ページとは別の実際にフィル・ギャラリーの応用ページとして機能しているページです。
一般的にフィルタ・ギャラリーの各サムネイル画像にオンマウスすると2ツのアイコンが表示されます。最初のアイコンが画像表示のボタンになります。2ツ目のアイコンがリンクボタンになります。そのリンクボタンをクリックすることでリンクページが閲覧できることになります。
左側の紹介ページにもリンクボタンがありますが、リンクページがリンクされていないので、リンクボタンをクリックしても画面の変化はありません。サムネイルのクリックで単なるオリジナル画像の表示機能しかありません。
リンクページへのリンク機能まで実装しているのが、右側の応用ページになります。要は、リンクページを実装したフィルタ・ギャラリーなのか否かで単なる紹介ページなのか否かに区別されます。

自分で更新できるWordPressサイトを作ってみませんか?

WordPressのスキルを取得するのなら「ELEMENTOR」の存在は外せません。ELEMENTORが分かればWordPressのハードルを下げることが可能です。「もっと手軽に、もっと易しく」を前提に、プラグイン「ELEMENTOR」によるページ編集に特化した「オンライン個人レッスン付きWordPress塾」がお薦めする講座となります。

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入したオンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法をレクチャー致します。以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、感染症リスクの不安も心配無用、安心してWordPressスキルを取得できます。