当ブログの仕様・機能について解説します。

2019年8月4日

ブログに使用しているWordPressテーマは、ルクセリタス(Luxeritas)と言う極めて覚え難い名称です。名前はなんだっけと未だに覚えられません。ルクセリタスという名称は、どこから来たのかネットで調べても未だに不明です。つまらんことですが、一旦、気になることが発生すると、突き止めざるを得ない筆者の性格で困ったものです。

さて、話を本題に戻しますが、当テーマの特徴は、グリッドレイアウトという所謂一般のHPテーマと異なり、ブログ発信用に特化したデザインテーマの一つです。
元々、WordPressは、ブログ発信からスタートしたテーマですから、元のデザインに回帰したことになるのかなと思えば、不思議なことと思うほうが可笑しいのかも知れません。

そのグリッドレイアウトは、当サイトの例だと、ブログ一覧を横3列、縦4行に表示する様に設定しています。サイドバーには、カテゴリ一覧やアーカイブ一覧等のブログの付加情報を表示しています。そのサイドバー列を含めて合計4列のグリッド表示になっています。

しかしブラウザとして Google Chrome で閲覧すると、そのグリッド表示が製作者の思惑通りになっていません。Google Chrome の最新バージョンでは、サイドバー表示が無くなり(実際にはコッッテンツ本体の後に表示)、3列のブログ一覧表示が2列表示となり、完全にスマフォ対応に特化したスタイルに変貌しています。

Google Chromeのページ表示が、筆者の思惑とは異なったスタイルとなっていて、筆者は、つい最近、Google Chrome を止めて Firefox に乗り換えました。それほどのイメージ違いに Google には、がっかりすることばかりです。

さて、話がまたそれてしまいましたが、当サイトのもう一つの特徴がヘッダーを飾るカルーセル・スライダーです。ブログ記事投稿の際に設定するサムネイル画像が自動でカルーセル・スライダーの個々の画像に自動で作成されます。この自動で作成されるのが良いですね。カルーセルの設定に特別な設定が要らないのが良いです。

また、ブログ一覧のサムネイルをクリックして特定の記事を表示すると、その記事のもっているカテゴリより、同じカテゴリの一覧が「関連記事」として該当記事の後に追加されて表示されます。この辺も親切機能ですね。

まだまだ隠れた機能がありそうですが、まだこのテーマを使い初めて3ヶ月弱です。今後、新しい発見があったら、また当ページで報告して行きたいと思っております。

当ブログを作成するのに参考にしたサイト

がさつ者でお洒落なデザインは提供できませんが

自分で言うのも僭越ですが、WordPressスキルは確かな物を持っていると思います。その裏付けとなっているスキルがELEMENTORです。ELEMENTORは奥が深い技術で、まだまだ分からに事がありますが、一緒に勉強して行きませんか?