Twenty Seventeen+Elementorでコンテンツの横幅を広げる

2019年11月19日

伸縮セクション:ON
伸縮セクション:OFF

2017年度版のWordPressの公式デザインテーマ「Twenty Seventeen」は、1カラムデザインのランディングページ仕様に特化した素晴らしいデザインテーマですが、一つだけ難点を言わせて貰うとコンテンツ幅が極端に狭いことです。

この狭い横幅仕様は、最新デザインテーマ「Twenty Nineteen」にも引き継がれています。Webの世界では、PCユーザーよりもスマフォ・ユーザーの方が多い現代を象徴する事象で、致し方ない現象かも知れません。

しかし、Elementorのセクション設定で「伸縮セクション」の機能を導入すると、その狭い横幅を拡張することが可能です。上記の2例は、共に「Twenty Seventeen」で作成された見本サイトですが、左側ページには伸縮セクションON、右側ページは伸縮セクションOFFに設定した結果で表示されています。