Twenty Nineteen の最も大きな特徴とは?



3年前の2018年11月に、WordPressのバージョンが大幅にアップグレード(Ver5.0)された際に、公式のWordPeessテーマも Twenty Nineteen が公開されました。

その Twenty Nineteen ですが、従来のWordPressテーマと変わって大きく変わりました。どこがどのように変わったかですが、その最たる特徴が、ヘッダー画像に相当するアイキャッチ画像の実装方法です。

目次

1.アイキャッチ画像の設定

固定ページのページ編集にアイキャッチ画像を設定する項目がありますが、その項目に特定の画像を設定すると、該当のページにヘッダー画像もどきのアイキャッチが表示されます。そのアイキャッチ画像は、ブラックや濃いブルー色のオーバーレイで画像にフィルターが掛かったようなイメージになります。


2.背景オーバーレイの設定


リアルな画像に濃い目の色でオーバーレイを掛ける意図は、そのアイキャッチの上に表示されるサイトのタイトルやナビメニューやページ名の白色を目立たせるための演出に関係した表現方法になっているためだと思います。このオーバーレイの設定が Twenty Nineteen の最も大きな特徴と言っても過言ではありません。

3.タイトル&ナビゲーションの表示

サイトのタイトルやキャッチコピー・テキサイトのタイトルやキャッチコピー・テキスト及びナビゲーション・メニュー等々は、アイキャッチ画像上に表示されます。通常の一般的なテーマのそれとは大きく異なった仕様となります。


クリックして画像拡大します





Elementor操作を教えることに特化した塾です。

e工房フジサキは、WordPressのプラグイン「Elementor」を個人レッスンを通じてレクチャーして行くこと。即ち、「Elementor」の普及活動を、最大で且つ最終目標とした活動を続けて行けたら幸いと考えております。

製品納入後の個人レッスンは、ZoomやGoogle Meet等を導入したオンライン・リモート会議形式で開催し、Elementorの操作方法をレクチャー致します。以前の面談形式のレッスンではなくて、ユーザー様と一対一のレッスンですので、感染症リスクの不安も心配無用、安心してWordPressスキルを取得できます。


藤心オンラインWordPress塾

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次